文字サイズ

画像の表示方法

サムネイル表示

Capture NX-Dは、以下のように一覧(サムネイル)で表示されます(初期設定)。

サムネイルエリアに、画像の一覧が表示されます。背景のグレーが明るくなっている画像が、現在選ばれている画像です。

サムネイルの大きさを変える

サムネイルエリアの上部にあるサムネイルコントロールバーで調整できます。

プレビュー表示

サムネイルをダブルクリックするか、ツールバーの[ビューモード]で[プレビュー]を選ぶと、画像が1枚のみ表示されます。

サムネイル表示に戻す

ツールバーの[ビューモード]で[サムネイル]を選ぶと、サムネイル表示に戻ります。

同名ファイルのサムネイルを表示する

RAW+JPEG同時記録で撮影した画像など、形式が異なる同名のファイルがある場合は、RAW形式のファイルのみサムネイルに表示されます。ツールバーの[同時記録]をオフにすると、すべての画像が表示されます。

イメージビューアー

ツールバーの[ビューモード]で[イメージビューアー]を選ぶと、プレビューとサムネイルが同時に表示されます。

サムネイルをクリックすると、プレビューが切り替わります。

プレビューエリアとサムネイルエリアの位置を変更する

プレビューエリアとサムネイルエリアの位置は、それぞれのパレットメニューで変更できます。

サムネイルに表示されている情報について

  • 撮影時の状態から画像編集が加えられている場合に表示されます。Color Efex Proの機能が適用された画像には、アイコンが表示されます。
  • RAW+JPEG同時記録で撮影した画像の場合に表示されます。
  • RAW画像の場合に表示されます。
  • 画像にラベルを設定している場合に表示されます。
  • 画像にレーティングを設定している場合に表示されます。
  • ファイル名を表示します。
  • 画像のf値、シャッタースピード、ISO感度を表示します。

全画面表示

ツールバーの[ビューモード]で[全画面表示]を選ぶと、モニターいっぱいにプレビューを表示します。パレットやツールバーなども表示されなくなります。

表示を戻すにはEscキーまたは右上のボタンを押します。

キーボードの左右キーを押すと、画像を切り換えられます。

比較表示している場合も、全画面表示に切り換えられます。