• ホーム
  • ピクチャーコントロール(RAW画像のみ)

文字サイズ

ピクチャーコントロール(RAW画像のみ)

ピクチャーコントロールを調整します。

エディットパネルのピクチャーコントロールプルダウンメニューでは、あらかじめ設定されたピクチャーコントロールを選べます。

調整パレットの[ピクチャーコントロール]では、カラープロセスを選べます。

  • カラープロセスは、[最新のピクチャーコントロール]または[カメラ互換]から選べます。選んだ項目によって、設定できるピクチャーコントロールが異なります。
  • クイック調整]では、各項目のレベルを自動的に調整します。-側にするとそれぞれのピクチャーコントロールの特徴を弱めた画像になり、+側にすると強調した画像になります。個別調整した後にクイック調整を行うと、個別調整で設定した値は無効になります。[リセット]をクリックすると、初期設定の値に戻ります。[クイック調整]は[ニュートラル]、[フラット]または[モノクローム]の場合は調整できません。
  • 選んだピクチャーコントロールの輪郭強調、明瞭度、コントラスト、色の濃さ(彩度)などを調整できます。設定できる項目は、ピクチャーコントロールによって異なります。
  • 自動]にチェックを入れると、自動で調整します。同じような状況で撮影しても、被写体の位置や大きさ、露出によって、仕上がり具合は変化します。

  • アクティブD-ライティングまたはカスタムカーブを適用したカスタムピクチャーコントロールを使用して撮影した画像の場合、カラープロセスで[カメラ互換]を選んでいると[コントラスト]および[明るさ]が調整できなくなります。

ピクチャーコントロールで[オート]を選んだ場合

ピクチャーコントロールで[オート]を選択している場合、各項目のオートの調整レベルを[A-2]~[A+2]から選ぶことができます。