文字サイズ

露出補正(RAW画像のみ)

画像全体を明るくしたり、暗くしたいときなどに使用します。

エディットパネルの露出補正プルダウンメニューでは、+1.0evから-1.0evの間で露出を調整できます。

調整パレットの[露出補正] では、+5.0evから-5.0evの間で0.01ev単位で露出を細かく調整できます。

アクティブD-ライティング

画像の明るい部分(ハイライト)の白とびや、暗い部分(シャドー)の黒つぶれを軽減できます。

弱め

標準

強め

より強め

アクティブD-ライティングについて

アクティブD-ライティング]は、アクティブD-ライティングに対応したカメラで撮影したRAW画像にのみ有効となります。