Nikon

サムネイル]エリア

画像転送元のカメラやメモリーカードに記録されている画像のサムネイルを表示します。チェックが入っている画像がパソコンに転送され、チェック状態を切り替えて転送する画像を選べます。初期設定ではすべての画像にチェックが入っています。画像のサムネイルには画像の属性や転送状態が表示されています。表示するサムネイルはカテゴリーで絞り込むこともできます。

カテゴリー
サムネイルをグループごとに表示できます。グループは[撮影日]、[拡張子]、[フォルダー]から選べます。
選択するファイル

特定のファイルだけを選択できます。

  • :表示されている画像をすべて選択して転送対象に設定します。
  • :転送マーク設定機能があるカメラで、転送マークを設定した画像のみ選択して転送対象に設定します。
  • :カメラでプロテクトされている画像のみ選択して転送対象に設定します。
  • :選択をすべて解除して転送対象の設定を外します。
削除
選択した画像をカメラやメモリーカードから削除します。
サムネイル

画像転送元のカメラやメモリーカードに記録されている画像が表示されます。サムネイルをクリックすると、ハイライトされて選択状態になります。

複数の画像を選択する場合

Ctrlキー(macOSはcommandキー)を押しながらサムネイルをクリックすると、クリックした画像だけ選べます。Shiftキーを押しながらサムネイルをクリックすると、その範囲の画像をすべて選べます。

Nikon Transfer 2で転送できるファイル形式について

Nikon Transfer 2で転送できるファイル形式と拡張子については以下のとおりです。画像ファイル以外のファイル形式の場合、サムネイルにはそのファイル形式を表すアイコンが表示されます。

  • JPEGファイル(.jpg)
  • TIFFファイル(.tif/.tiff)
  • NEFファイル(.nef)
  • NRWファイル(.nrw)
  • MOVファイル(.mov)
  • MP4ファイル(.mp4)
  • AVIファイル(.avi)
  • NDFファイル(.ndf)
  • WAVファイル(.wav)
  • MPOファイル(.mpo)
  • LOGファイル(.log)
  • LGAファイル(.lga)
  • LGBファイル(.lgb)

属性アイコン

画像の属性を表示します。主に表示されるアイコンの意味は次のとおりです。

  • :RAW画像(NEF、NRW)とJPEG画像を同時記録した画像
  • :音声メモ付き画像
  • :動画ファイル
  • :カメラでプロテクト設定されているファイル
転送状態

画像の転送状態を表示します。チェックボックスをクリックすると、転送待ちと転送除外を切り替えられます。

  • :転送待ち画像
  • :転送除外画像
  • :パソコンに転送中の画像
  • :転送済み

同時記録されたRAW画像とJPEG画像について

撮影するときに同時記録されたRAW画像(NEF、NRW)とJPEG画像は、ひとつのサムネイルとして表示します。転送するときは、RAW画像とJPEG画像の両方が転送されます。

  • 複数のカードスロットがあるカメラで同時記録の設定を[RAW+JPEG分割記録]に設定している場合、RAW画像とJPEG画像は個別のファイルとしてそれぞれのサムネイルを表示します。
  • 同時記録した画像でも、RAW画像とJPEG画像のファイル名が異なる場合は個別のファイルとしてそれぞれのファイルのサムネイルを表示します。

グループ画像について

スマートフォトセレクターや連写パッケージ、モーションスナップショットのように複数のファイルで構成されたグループ画像の場合、ひとつのファイルのようにまとめて表示されます。転送するときは、すべてのファイルが転送されます。

その他の属性アイコンについて

属性アイコンには主に表示されるアイコンの他に、次のアイコンも表示されます。

  • :3Dで撮影されたMPO形式の画像
  • :スマートフォトセレクター画像
  • :連写パッケージで撮影された画像
  • :モーションスナップショット画像
  • :カメラで転送マークが付けられているファイル