Nikon

フォルダー内の画像をスライドショーで見る

ツールバーの[スライドショー]ボタンをクリックすると、選んだ画像またはフォルダー内すべての画像をスライドショーで再生できます。

表示されるダイアログでスライドショーの設定を行い、[OK]をクリックすると設定した内容でスライドショーを開始します。

スライドショーの設定

スライドショー]ダイアログでは画像を切り換える間隔や効果などを設定できます。設定完了後、[OK]をクリックすると設定した内容でスライドショーを開始します。

スタイル
画像切り換えの効果を選べます。
静止画再生時間
静止画の切り換え時間を[短め](約3秒)、[普通](約5秒)、[長め](約10秒)から選べます。
BGMをつける
チェックを入れると、音楽ファイルをスライドショーのBGMとして設定できます。音楽ファイルは[参照]をクリックして設定します。設定できるBGMは1ファイルのみです。
動画を対象とする
チェックを入れると、フォルダー内にある動画ファイルもスライドショーに含めて再生できます。
連続再生する
チェックを入れると、スライドショーを繰り返し再生します。

スライドショーの操作

スライドショー再生中または終了時の操作が行えます。

スライドショー再生中の操作

画像の任意の場所をクリックするとスライドショーが終了します。スライドショー再生中にマウス操作を行うとスライドコントロールバーが表示され、スライドショーの操作を行えます。をクリックしてもスライドショーを終了できます。

動画生成]について

スライドコントロールバーの[動画生成]をクリックすると動画編集画面が表示され、スライドショーで使用した素材、BGMファイル、スタイルの情報を引き継いで動画を作成できます(0静止画や動画を組み合わせて新しい動画を作成する)。

スライドショー再生終了後の操作

スライドショーの再生が終了すると、ボタンが表示されます。スライドショーをもう一度再生したり、設定を変更したりできます。[保存する]をクリックすると動画編集画面が表示され、スライドショーを動画として保存できます(0静止画や動画を組み合わせて新しい動画を作成する)。