Nikon

画像を比較表示する

複数の画像を並べて表示したり、同じ画像の調整前と調整後を並べて表示できます。

2画面表示/4画面表示

画像を並べて表示できます。連続撮影などで同じ被写体を何枚も撮影した場合に、使用する画像を比較しながら選別できます。

複数画像を比較表示する場合

比較する画像は、同じフォルダーに保存してください。画像をアルバムにまとめれば、異なるフォルダーの画像を比較表示できます( 0アルバムに画像をまとめる)。

  1. 上部ツールバーから2画面表示()または4画面表示()を選びます。現在選ばれている画像が左側または左上に表示されます。

  2. 比較する画像を表示させるエリアをクリックします。エリアに白い枠が表示されます。

  3. フィルムストリップを表示して画像を選ぶと、手順2で選んだエリアに表示されます( 0フィルムストリップを表示する)。

画像同士の表示倍率や表示位置を同期する

選択されている画像のエリア右上にある同期アイコンをオン()にすると、すべての画像を同じ表示倍率で表示します。また、表示位置を移動すると、他の画像の表示位置も合わせて移動します。

比較表示時の画像調整について

画像調整は、現在選ばれている画像(白い枠が表示されている画像)だけに適用されます。

調整結果比較

を選ぶと、同じ画像の調整前と調整後を並べて表示できます。画像の調整を行うと、右側のエリアに調整後の画像が表示されます(0画像を調整する)。

調整後の画像を調整前の画像として使用する

調整前画像のカレントボタン()をクリックすると、調整を加えた現在の画像を調整前の画像として使用できます。調整を加えた状態から、さらに調整を行う場合に便利です。

調整前の画像を元に戻す

調整前画像のオリジナルボタン()をクリックすると、左側の調整前の画像を撮影時の状態に戻します。他のソフトウェアで修正を加えたJPEGまたはTIFF画像を表示している場合は、保存時の状態に戻します。