Nikon

ステップ3:画像をアルバムにインポートする

カメラまたはスマートフォン内に保存されている画像を、NX MobileAirのアルバムにインポートします。アルバム一覧/ギャラリー画面(1コマ表示画面を含む)の表示中に実行できます。

画像解析をオンにしているときのご注意

ディープラーニングによる画像解析(0アルバム設定について)を使用する場合は次のことにご注意ください。

  • 被写体の⼤きさや明るさなどにより、正常に解析できないことがあります。
  • ⼈物の顔にピントが合っているかどうかは、⼤きくボケていない場合はピントが合っていると判定します。
  • RAW画像はディープラーニングによる画像解析の対象には含まれません。
  • スマートフォンからインポートした画像や、NX MobileAirの1コマ表⽰画⾯で編集した画像も解析の対象に含まれます。
  • インポート時に解析]を行わなかった画像をインポート後に解析することはできません。

カメラとスマートフォンの時刻の同期について

アルバム⼀覧画⾯で(設定ボタン)をタップして、[アプリ設定]の[時刻同期]をオンにすると、カメラの時刻がスマートフォンに合わせて変更されます。カメラのタイムゾーンの設定はスマートフォンに合わせて変更されません。

自動FTP送信について

インポートする画像を自動でFTPサーバーに送信する場合は、アルバム設定の[インポート後自動アップロード]をオンにしてください(0アルバム設定について)。

  • FTP送信する画像のサイズを自動で変更する場合は、アルバム設定の[FTPアップロード設定]にある[ファイルサイズ変更(JPEG)]をオンにしてください。FTP送信時のサイズ変更はJPEGのみ可能です。
  • FTPの接続状況および送信に失敗した画像の有無はカメラの画像モニターでも確認できます(Z 9のファームウェアバージョンC:4.00以降)。
    • FTP:スマートフォンからFTPサーバーに画像を送信中
    • FTPC:スマートフォンとFTPサーバーが接続できていない
    • FTPWC:スマートフォンとFTPサーバーは接続できているが送信に失敗した画像がある
    • FTPCWC:スマートフォンとFTPサーバーが接続できず、かつ送信に失敗した画像がある
    • WC:スマートフォンとFTPサーバーが接続していない状態で、かつ送信に失敗した画像がある

同一画像について

ファイル名、ファイルサイズ、撮影日時のすべてが同じ場合、同一の画像として扱われます。インポート済みの同一画像はインポートされません。

ダブルスロットカメラからのインポートについて

カメラがダブルスロットの場合、画像はスロット1(または主スロット)、スロット2(または副スロット)の順にインポートされます。

カメラで撮影した画像をインポートする

カメラで撮影した画像をインポートする方法には、次の3種類があります。

  • USB接続:カメラとスマートフォンをUSB接続したときにインポートします。
  • 接続中の撮影:カメラとスマートフォンをUSB接続しているときは、撮影するごとにインポートします。
  • 同期ボタン:カメラとスマートフォンをUSB接続している状態で(同期ボタン)をタップしてインポートします。

スマートフォン内の画像をインポートする場合

スマートフォン内に保存されている画像も、NX MobileAirのアルバムにインポートすることができます(0スマートフォン内の画像をアルバムにインポートする)。

USB接続時にインポートする

カメラとスマートフォンをUSB接続すると確認ダイアログが表示され、[OK]をタップするとカメラのメモリーカードに保存されている画像をインポートします。

  • インポート中は画面上部のカメラ接続ステータスアイコンが点滅します。
  • インポートをキャンセルするときは、画面の右上部にある(中断ボタン)をタップしてください。インポートが完了した画像のみアルバムに保存され、インポート中を含む残りの画像はキャンセルされます。

接続時のインポート設定について

アルバム設定の[カメラ接続時のインポート]を[インポートする]に設定すると、接続時の確認ダイアログを表示せずにインポートできます(0アルバム設定について)。接続時のインポートを行わない場合は、[インポートしない]に設定してください。

削除した画像の再インポートについて

削除した画像の再インポート]がオフになっていると、一度NX MobileAirにインポートした後でアルバムから削除した画像がカメラのメモリーカードに残っていた場合に、その画像はインポートされません(0設定画面)。

  • アルバムから削除したことのある画像を再度インポートの対象に含める場合は、アルバム一覧画面で(設定ボタン)をタップして、[アプリ設定]の[削除した画像の再インポート]をオンにしてからカメラとスマートフォンを接続してください。
  • 削除した画像の再インポート]がオフの場合でも、アルバムからの削除後、30日が経過している場合はインポートされます。

インポートする画像をカメラ側で指定したいときは

インポートを行う前にカメラ側で画像をプロテクトして、NX MobileAirのアルバム設定画面で[インポートするファイル]を[プロテクト付きRAWとJPEG]または[プロテクト付きJPEG]にしておくと、インポートする画像を絞り込むことができ、スマートフォンのストレージ使用量を抑えられます。カメラとスマートフォンの接続後も、カメラ側で画像をプロテクトすると対象の画像がインポートされます。

撮影したタイミングでインポートする

カメラとスマートフォンのUSB接続中に写真を撮影すると、撮影するたびに画像がインポートされます。

  • 撮影した画像が、一覧の一番上にあるアルバムに自動でインポートされます。
  • NX MobileAirがスマートフォン内でバックグラウンドになっているときに撮影した画像は、インポートされません。必ずNX MobileAirがフォアグラウンドで起動している状態でお使いください。
  • インポート中は画面上部のカメラ接続ステータスアイコンが点滅します。
  • インポートをキャンセルするときは、画面の右上部にある(中断ボタン)をタップしてください。

ロック画面で撮影中にケーブルが抜けてしまったときは

ロック画面で撮影中にケーブルが抜けた場合は、ロック画面のままケーブルを接続し直して確認ダイアログで[OK]をタップすると、ケーブルが抜けてしまった後に撮影した画像もインポートされます。

撮影時にインポートできなかった画像があるときは

カメラとスマートフォンをUSB接続した状態で(同期ボタン)をタップすると、NX MobileAirがバックグラウンドになった状態で撮影した画像など、撮影時にインポートされなかった画像をインポートできます(0同期ボタンでインポートする)。

プロテクトした画像のみインポートする設定にしている場合

NX MobileAirのアルバム設定画面で[インポートするファイル]を[プロテクト付きRAWとJPEG]または[プロテクト付きJPEG]に設定していると、画像を撮影しても自動ではインポートされません。カメラ側で画像をプロテクトすることで対象画像のインポートが行われます。

  • カメラのメモリーカードアクセスランプが点灯している間は、画像のプロテクトを行わないようにしてください。メモリーカードへの記録が完了する前にプロテクトした画像は、インポートされません。インポートされなかった画像は、一度プロテクトを解除してから再度プロテクトするとインポートされます。

同期ボタンでインポートする

カメラとスマートフォンのUSB接続中は、一覧の一番上に表示されているアルバムの左端に(同期ボタン)が表示されます。タップすると、カメラのメモリーカードにあるインポートされていない画像をインポートします。

カメラからの画像のインポートが完了しました。FTP自動送信をオンにしている場合は、自動で画像がFTPサーバーに送信されます。手動でFTP送信を行う場合はステップ4に進んでください(0ステップ4:ギャラリー画面で画像を選ぶ)。FTP送信以外の各種管理を行う場合は、ギャラリー画面の詳しい使い方をご覧ください(0ギャラリー画面でできること)。

スマートフォン内の画像をアルバムにインポートする

スマートフォン内に保存されている画像を、NX MobileAirのアルバムにインポートできます。

  1. ギャラリー画面の右上にある(サブメニューボタン)をタップして、[スマートフォンからのインポート]を選ぶ

  2. スマートフォンのOSのファイル選択画面で画像を選んでインポートを実行する

    • 画像をタップすると1枚の画像がインポートされます。
    • 画面右上のサブメニューから、すべての画像を選択することもできます。

スマートフォンから画像をインポートするときのご注意

  • NEF形式のRAW画像またはJPEG形式の画像がインポートできます。
  • アルバム設定の[インポートするファイル]は、スマートフォンからのインポートには影響がありません。

ファイル選択をキャンセルするには

ファイル選択画面で操作をキャンセルするときは、スマートフォンの戻るボタンを押す、または所定のジェスチャー(画面を右方向にスワイプするなど)を行ってください。フォルダー階層の最上位まで移動してからNX MobileAirの画面に戻るため、数回操作する必要があります。

カメラ側のUSB設定について

カメラをiPhoneに接続する前に、ネットワークメニュー(D6、Z 7II/Z 6IIはセットアップメニュー)の[USB]を[iPhone]にしてください。

画像解析をオンにしているときのご注意

ディープラーニングによる画像解析(0アルバム設定について)を使用する場合は次のことにご注意ください。

  • 被写体の⼤きさや明るさなどにより、正常に解析できないことがあります。
  • ⼈物の顔にピントが合っているかどうかは、⼤きくボケていない場合はピントが合っていると判定します。
  • RAW画像はディープラーニングによる画像解析の対象には含まれません。
  • スマートフォンからインポートした画像や、NX MobileAirの1コマ表⽰画⾯で編集した画像も解析の対象に含まれます。
  • インポート時に解析]を行わなかった画像をインポート後に解析することはできません。

カメラとスマートフォンの時刻の同期について

アルバム⼀覧画⾯で(設定ボタン)をタップして、[アプリ設定]の[時刻同期]をオンにすると、カメラの時刻がスマートフォンに合わせて変更されます。カメラのファームウェアが最新でない場合は、オンにしたときに確認のダイアログが表示されます。カメラのタイムゾーンの設定はスマートフォンに合わせて変更されません。

自動FTP送信について

インポートする画像を自動でFTPサーバーに送信する場合は、アルバム設定の[インポート後自動アップロード]をオンにしてください(0アルバム設定について)。

  • FTP送信する画像のサイズを⾃動で変更する場合は、アルバム設定の[FTPアップロード設定]にある[ファイルサイズ変更(JPEG)]をオンにしてください。FTP送信時のサイズ変更はJPEGのみ可能です。

同一画像について

ファイル名、ファイルサイズ、撮影日時のすべてが同じ場合、同一の画像として扱われます。インポート済みの同一画像はインポートされません。

ダブルスロットカメラからのインポートについて

ダブルスロットのカメラで静止画撮影メニュー[スロット2の機能]または[副スロットの機能]を[バックアップ記録]に設定している場合、スロット2または副スロットのメモリーカードに記録された画像はインポートの対象外となります。設定が[バックアップ記録]以外の場合、画像はスロット1(または主スロット)、スロット2(または副スロット)の順にインポートされます。

カメラで撮影した画像をインポートする

カメラで撮影した画像をインポートする⽅法には、次の3種類があります。

  • USB接続︓カメラとスマートフォンをUSB接続したときにインポートします。
  • 接続中の撮影︓カメラとスマートフォンをUSB接続しているときは、撮影するごとにインポートします。
  • 同期ボタン︓カメラとスマートフォンをUSB接続している状態で(同期ボタン)をタップしてインポートします。

NX MobileAirをバックグラウンドからフォアグラウンドに戻したときのご注意

NX MobileAirをバックグラウンドにするとカメラとの接続が切断された状態になり、フォアグラウンドに戻しただけでは、撮影や同期ボタンによる画像のインポートができません。一度アルバム一覧画面またはギャラリー画面に移動する操作を行うと再接続され、USBケーブルを接続し直したときと同様に動作します。

スマートフォン内の画像をインポートする場合

スマートフォン内に保存されている画像も、NX MobileAirのアルバムにインポートすることができます(0スマートフォン内の画像をアルバムにインポートする)。

USB接続時にインポートする

カメラとスマートフォンをUSB接続すると確認ダイアログが表⽰され、[OK]をタップするとカメラのメモリーカードに保存されている画像をインポートします。

  • インポート中は画面上部のカメラ接続ステータスアイコンが点滅します。
  • インポートをキャンセルするときは、画面の右上部にある(中断ボタン)をタップしてください。インポートが完了した画像のみアルバムに保存され、インポート中を含む残りの画像はキャンセルされます。

接続時のインポート設定について

アルバム設定の[カメラ接続時のインポート]を[インポートする]に設定すると、接続時の確認ダイアログを表示せずにインポートできます(0アルバム設定について)。接続時のインポートを行わない場合は、[インポートしない]に設定してください。

削除した画像の再インポートについて

削除した画像の再インポート]がオフになっていると、一度NX MobileAirにインポートした後でアルバムから削除した画像がカメラのメモリーカードに残っていた場合に、その画像はインポートされません(0設定画面)。

  • アルバムから削除したことのある画像を再度インポートの対象に含める場合は、アルバム一覧画面で(設定ボタン)をタップして、[アプリ設定]の[削除した画像の再インポート]をオンにしてからカメラとスマートフォンを接続してください。
  • 削除した画像の再インポート]がオフの場合でも、アルバムからの削除後、30日が経過している場合はインポートされます。

インポートする画像をカメラ側で指定したいときは

インポートを行う前にカメラ側で画像をプロテクトして、NX MobileAirのアルバム設定画面で[インポートするファイル]を[プロテクト付きRAWとJPEG]または[プロテクト付きJPEG]にしておくと、インポートする画像を絞り込むことができ、スマートフォンのストレージ使用量を抑えられます。カメラとスマートフォンの接続後も、カメラ側で画像をプロテクトすると対象の画像がインポートされます。

撮影したタイミングでインポートする

カメラとスマートフォンのUSB接続中に写真を撮影すると、撮影するたびに画像がインポートされます。

  • 撮影した画像が、選択したアルバムに自動でインポートされます。
  • NX MobileAirがスマートフォン内でバックグラウンドになっているときに撮影した画像は、インポートされません。必ずNX MobileAirがフォアグラウンドで起動している状態でお使いください。
  • インポート中は画面上部のカメラ接続ステータスアイコンが点滅します。
  • インポートをキャンセルするときは、画面の右上部にある(中断ボタン)をタップしてください。

ロック画面で撮影中にケーブルが抜けてしまったときは

ロック画⾯で撮影中にケーブルが抜けた場合は、ロック画⾯のままケーブルを接続し直して確認ダイアログで[OK]をタップすると、ケーブルが抜けてしまった後に撮影した画像もインポートされます。

撮影時にインポートできなかった画像があるときは

カメラとスマートフォンをUSB接続した状態で(同期ボタン)をタップすると、NX MobileAirがバックグラウンドになった状態で撮影した画像など、撮影時にインポートされなかった画像をインポートできます(0同期ボタンでインポートする)。

プロテクトした画像のみインポートする設定にしている場合

NX MobileAirのアルバム設定画面で[インポートするファイル]を[プロテクト付きRAWとJPEG]または[プロテクト付きJPEG]に設定していると、撮影時のインポートが行われません。カメラ側で画像をプロテクトすると対象の画像がインポートされます。

  • カメラのメモリーカードアクセスランプが点灯している間は、画像のプロテクトを行わないようにしてください。メモリーカードへの記録が完了する前にプロテクトした画像は、インポートされません。インポートされなかった画像は、一度プロテクトを解除してから再度プロテクトするとインポートされます。

同期ボタンでインポートする

カメラとスマートフォンのUSB接続中は、一覧の一番上に表示されているアルバムの左端に(同期ボタン)が表示されます。タップすると、カメラのメモリーカードにあるインポートされていない画像をインポートします。

カメラからの画像のインポートが完了しました。FTP自動送信をオンにしている場合は、自動で画像がFTPサーバーに送信されます。手動でFTP送信を行う場合はステップ4に進んでください(0ステップ4:ギャラリー画面で画像を選ぶ)。FTP送信以外の各種管理を行う場合は、ギャラリー画面の詳しい使い方をご覧ください(0ギャラリー画面でできること)。

スマートフォン内の画像をアルバムにインポートする

スマートフォン内に保存されている画像を、NX MobileAirのアルバムにインポートできます。

  1. ギャラリー画面の右上にある(サブメニューボタン)をタップして、[スマートフォンからのインポート]を選ぶ

  2. インポートするファイルの場所を[ライブラリ(カメラロール)]または[ファイル]から選ぶ

  3. 画像を選んでインポートを実行する

    • ライブラリ(カメラロール)]の場合は、画像を選んで[追加]をタップすると、選んだ画像がインポートされます。
    • ファイル]の場合は、タップした1枚の画像のみがインポートされます。
    • キャンセル]をタップすると画像のインポートをキャンセルできます。

スマートフォンから画像をインポートするときのご注意

  • NEF形式のRAW画像またはJPEG形式の画像がインポートできます。
  • アルバム設定の[インポートするファイル]は、スマートフォンからのインポートには影響がありません。

カメラロールの画像をインポートできないときは

初回リクエスト時のダイアログでスマートフォン内の画像へのアクセスを許可しないと、カメラロールの画像をインポートできなくなります。アクセスを許可するには、スマートフォンの設定アプリで[NX MobileAir]の[写真]を選び、 [すべての写真]をタップしてください。

カメラからの画像のインポートが完了しました。FTP自動送信をオンにしている場合は、自動で画像がFTPサーバーに送信されます。手動でFTP送信を行う場合はステップ4に進んでください(0ステップ4:ギャラリー画面で画像を選ぶ)。FTP送信以外の各種管理を行う場合は、ギャラリー画面の詳しい使い方をご覧ください(0ギャラリー画面でできること)。