Nikon

ステップ2:アルバムを作成する

カメラから画像をインポートするときの保存先となるアルバムを作成します。

アルバムを作成する

アルバム一覧画面で右下部の(アルバム作成ボタン)をタップすると、新規アルバムを作成するためのアルバム設定画面が表示されます。各項目を入力/選択して[完了]をタップしてください。

アルバム設定について

アルバム設定画面では、アルバム名やインポート、IPTC、FTP送信などの各種設定ができます。設定項目は次の通りです。

アルバム名
アルバムの名称を入力します。
カメラインポート設定
  • カメラ接続時のインポート:カメラとスマートフォンをUSBケーブルで接続したときの動作を[インポートを確認する]、[インポートする]または[インポートしない]から選べます。
  • インポートするファイル:インポートするファイルの種類を[すべてのRAWとJPEG]/[すべてのJPEG]/[プロテクト付きRAWとJPEG]/[プロテクト付きJPEG]から選べます。RAW画像はNEF形式の画像のみインポート可能です。
  • ファイルの保存先:インポートする画像の保存先を[本体(DCIM/Nikon/NMA)]または[指定フォルダー]から選べます。[指定フォルダー]を選ぶと自由にフォルダーを指定できます。
IPTC設定
  • インポート時にIPTC付与:インポート時にIPTCを自動で付与するかどうかを選択できます。オンにすると、IPTC設定のメニューに[IPTCプリセット]が表示されます。

    • IPTCプリセット:アルバムで使用するIPTCプリセットを選べます。登録済みのIPTCプリセットがない場合は新規に作成してください(0IPTCプリセットを作成する)。

FTPアップロード設定
  • インポート後自動アップロード:画像のインポート後に自動でFTPサーバーに送信するかどうかを選択できます。オンにすると、FTPアップロード設定のメニューに[FTPサーバ]、[自動傾き補正]および[ファイルサイズ変更(JPEG)]が表示されます。

    • FTPサーバ:送信先のFTPサーバーを選べます。登録済みのFTPサーバーがない場合は新規に作成してください(0FTPサーバーのプリセットを作成する)。
    • 自動傾き補正:画像をFTP送信する前に自動傾き補正を行うかどうかを選択できます。オンにすると、FTP送信時に自動で傾き補正を行います。補正後の画像は、NX MobileAirのアルバムには保存されません。
    • ファイルサイズ変更(JPEG):画像をFTP送信する前に自動でファイルサイズ/画像サイズの変更を行うかどうかを選択できます。変更を行う場合は、圧縮率やピクセル数を設定できます。

サイズ変更についてのご注意

  • RAW画像はサイズ変更の対象に含まれません。
  • ファイル/画像サイズ変更後の画像は、送信先のFTPサーバーのみに保存されます。NX MobileAirのアルバムには変更前の画像のみ保存されます。
  • ファイル/画像サイズの変更は、ギャラリー画面から手動でFTP送信を行う画面でも設定できます(0ステップ5:画像をFTPサーバーに送信する)。アルバム設定画面で指定したサイズは手動送信には反映されません。
画像解析

画像をインポートするときに自動でディープラーニング技術による画像解析を行うかどうかを選択できます。[インポート時に解析]をオンにすると、インポート時に画像の解析を行います。解析を行った画像は、ギャラリー画面で使用できる絞り込みの項目が増えます(0条件を指定して画像を絞り込む)。

インポートの速度を優先するときは

インポート時に解析]をオンにしていると、オフのときよりもインポートに時間がかかります。インポートの速度を優先したいときは、[インポート時に解析]をオフにしてください。

アルバムの作成が完了しました。アルバム設定の編集やコピーなどを行う必要がなければ、ステップ3に進んでください(0ステップ3:画像をアルバムにインポートする)。

アルバム設定を編集/コピーする

アルバム設定を編集する

アルバムボックス右上部の(アルバムサブメニューボタン)から[アルバムの設定]を選ぶと、アルバム設定画面が表示されます。

  • 任意の項目を入力して[完了]をタップすると、変更内容が保存されます。
  • をタップすると入力内容をキャンセルします。

アルバム設定をコピーする

アルバムボックス右上部の(アルバムサブメニューボタン)から[アルバムのコピー]を選び、確認ダイアログで[OK]をタップすると、同じ設定のアルバムがアルバム一覧に追加されます。

  • コピー元のアルバム名が25文字以下の場合は、コピーアルバム名の末尾に「_Copy」と追加されます。
  • アルバム内の画像はコピーされません。

アルバムを削除する

アルバムボックス右上部の(アルバムサブメニューボタン)から[アルバムの削除]を選び、確認ダイアログで[OK]をタップすると、アルバムが削除されます。

  • インポート先に設定されているアルバムを削除すると、1つ下に表示されているアルバムがインポート先に設定されます。
  • アルバム内の画像も削除されます。

アルバムを作成する

アルバム一覧画面で右下部の(アルバム作成ボタン)タップすると、新規アルバムを作成するためのアルバム設定画面が表示されます。各項目を入力/選択して[完了]をタップしてください。

アルバム設定画面のダイアログについて

アルバム設定画面で[完了]をタップすると、画像のインポート設定に関するダイアログが表示されます。カメラのネットワークメニュー(D6、Z 7II/Z 6IIはセットアップメニュー)[USB]を[iPhone]に変更し、必要に応じてダイアログ内の[次回は表示しない]にチェックを入れてください。

アルバム設定について

アルバム設定画面では、アルバム名やインポート、IPTC、FTP送信などの各種設定ができます。設定項目は次の通りです。

アルバム名
アルバムの名称を入力します。
カメラインポート設定
  • カメラ接続時のインポート:カメラとスマートフォンをUSBケーブルで接続したときの動作を[インポートを確認する]、[インポートする]または[インポートしない]から選べます。
  • インポートするファイル:インポートするファイルの種類を[すべてのRAWとJPEG]/[すべてのJPEG]/[プロテクト付きRAWとJPEG]/[プロテクト付きJPEG]から選べます。RAW画像はNEF形式の画像のみインポート可能です。
IPTC設定
  • インポート時にIPTC付与:インポート時にIPTCを自動で付与するかどうかを選択できます。スイッチをオンにすると、IPTC設定のメニューに[IPTCプリセット]が表示されます。

    • IPTCプリセット:アルバムで使用するIPTCプリセットを選べます。登録済みのIPTCプリセットがない場合は新規に作成してください(0IPTCプリセットを作成する)。

FTPアップロード設定
  • インポート後自動アップロード:画像のインポート後に自動でFTPサーバーに送信するかどうかを選択できます。スイッチをオンにすると、FTPアップロード設定のメニューに[FTPサーバ]および[ファイルサイズ変更(JPEG)]が表示されます。

    • FTPサーバ:送信先のFTPサーバーを選べます。登録済みのFTPサーバーがない場合は新規に作成してください(0FTPサーバーのプリセットを作成する)。
    • ファイルサイズ変更(JPEG)︓画像をFTP送信する前に⾃動でファイルサイズ/画像サイズの変更を⾏うかどうかを選択できます。変更を⾏う場合は、圧縮率やピクセル数を設定できます。

サイズ変更についてのご注意

  • RAW画像はサイズ変更の対象に含まれません。
  • ファイル/画像サイズ変更後の画像は、送信先のFTPサーバーのみに保存されます。NX MobileAirのアルバムには変更前の画像のみ保存されます。
  • ファイル/画像サイズの変更は、ギャラリー画面から手動でFTP送信を行う画面でも設定できます(0ステップ5:画像をFTPサーバーに送信する)。アルバム設定画面で指定したサイズは手動送信には反映されません。
画像解析

画像をインポートするときに自動でディープラーニング技術による画像解析を行うかどうかを選択できます。[インポート時に解析]をオンにすると、インポート時に画像の解析を行います。解析を行った画像は、ギャラリー画面で使用できる絞り込みの項目が増えます(0条件を指定して画像を絞り込む)。

インポートの速度を優先するときは

インポート時に解析]をオンにしていると、オフのときよりもインポートに時間がかかります。インポートの速度を優先したいときは、[インポート時に解析]をオフにしてください。

アルバムの作成が完了しました。アルバム設定の編集やコピーなどを行う必要がなければ、ステップ3に進んでください(0ステップ3:画像をアルバムにインポートする)。

アルバム設定を編集/コピーする

アルバム設定を編集する

アルバムボックスを左にスワイプすると表示されるサブメニューの[設定]を選ぶと、アルバム設定画面が表示されます。

  • 任意の項目を入力して[完了]をタップすると、変更内容が保存されます。
  • をタップすると入力内容をキャンセルします。

アルバム設定をコピーする

アルバムボックスを左にスワイプすると表示されるサブメニューから[コピー]を選び、確認ダイアログで[OK]をタップすると、同じ設定のアルバムがアルバム一覧に追加されます。

  • コピー元のアルバム名が25文字以下の場合は、コピーアルバム名の末尾に「_Copy」と追加されます。
  • アルバム内の画像はコピーされません。

アルバムを削除する

アルバムボックスを左にスワイプすると表示されるサブメニューから[削除]を選び、確認ダイアログで[OK]をタップすると、アルバムが削除されます。

  • インポート先に設定されているアルバムを削除すると、1つ下に表示されているアルバムがインポート先に設定されます。
  • アルバム内の画像も削除されます。