インターバルタイマー撮影

撮影間隔(インターバル)と撮影回数を設定してインターバルタイマー撮影を行えます。

インターバルタイマー]画面では、次の項目を設定できます。

  • ON]/[OFF]:インターバルタイマー撮影のオン/オフを切り換えます。[ON]にすると、インターバルタイマー画面の各項目を設定できるようになります。
  • 撮影回数]:インターバルタイマー撮影の回数を2 ~ 9999 の範囲で設定します。
  • 撮影間隔]:撮影の間隔を1 秒から99 時間59 分59 秒の範囲で設定します。
  • オートフォーカスを実行する]:チェックを入れると、撮影してから次の撮影までの間に、カメラが自動でピント合わせを行います。ピントを固定して撮影したい場合はチェックを外してください。
  • キャンセルするまで撮影する]:チェックを入れると、[停止]をクリックするまでインターバルタイマー撮影を行います。

シャッターボタンをクリックすると、インターバルタイマー撮影を開始します。インターバルタイマー撮影を途中で終了したい場合は、[停止]をクリックします。

撮影間隔について

  • 実際のインターバルタイマー撮影には、タイマー時間、シャッタースピードの時間、データ転送時間、NX Tetherが処理を行う時間などが含まれます。そのため、設定した撮影間隔で撮影できない場合があります。
  • インターバルタイマー撮影中は、[カメラ]メニューの[カメラ本体のコントロールを有効にする]の設定にかかわらず、カメラ側での操作は無効になります。
  • インターバルタイマー撮影時には、レリーズモードは(1コマ撮影)になります。